ブログBLOG

ブルー&スノーダイビングスクール

  • スタッフブログ
  • 2014/08/13

人魚に会いにいこう!!パワランツアー

こんにちは! 8月13〜17日でフィリピン北パラワンへ行ってきました!

総勢17名の旅です!

 

t02200165_0220016513040704781

 

13日の出発当日、集合時間は14:00すぎ・・・

にもかかわらず、 11:00過ぎから集まりだし飲みだす今回のメンバー。

ついにはこんなことに・・・

t02200293_0720096013040625359

 

初日はまずマニラで1泊します。

到着は遅かったのですが、「小腹が空いた」との声が多く、

ホテルで軽食をとることに。

小腹・・・と言っていたのに・・・・

t02200165_0794059613040626619

結局、しっかり飲んで、しっかりデザートまで食べるメンバー

14日早朝、マニラからブスアンガに向けて国内線で出発。

が・・・ここで事件発生

飛行機が遅れ10:10発になるとのことで、

買い物に出かけたTトムさん。

9:45搭乗開始アナウンスが流れてもTトムさんは現れません

「Mr.Tカーダ、Mr.Tカーダ!」現れません

「Mr.Tトム Tカーダ、Mr.Tトム Tカーダ!!」現れません

「あと3分で出るからね」「私に呼び出しさせて

マイクを奪い、日本語でTトムさんを呼び出し・・・

この時の空港内のざわつき忘れません・・・

搭乗終了1分前にTトムさん涼しい顔で登場

「え?聞こえなかったよ〜??」

とにかく良かった〜、間に合って良かった

さて、小さな飛行機から見えてきたのは、

今回滞在するDIMAKYA島。

t02200165_0800060013040625361

テンションあがってきました〜

飛行機を降りて、赤土のデコボコ道を30分。

 

t02200165_0596044713040629864

マングローブが生い茂る川からボートで20分。

 

t02200165_0596044713040646452

 

見えてきたのは・・・ びっくりするくらい綺麗な海に白い砂浜キラキラ
DIMAKYA島がまるまるリゾートになっています。
今回のお部屋は運よく全室オーシャンビュー。

 

t02200165_0596044713040630511

t02200165_0800060013040635991

プールがあったり、スパがあったり。

この後、ランチを取っていよいよダイビングです

どんな海が、どんな出会いが待っているのでしょうか

t02200172_0569044513040644938

 

ダイビング編です。

リゾート到着当日からいよいよダイビングです。

ダイビング初日は「HOUSE REEF」

真っ白なビーチからエントリー。

こんな浅いところに何かいるのかな〜。

います

しばらくすると、カメ〜

t02200146_0800053113048066008

 

あっちにもカメ〜、こっちにもカメ〜

そして、いたるとろにトウアカクマノミ

t02200146_0800053113048066010

 

そして、そしてびっくりなことが・・・

どこからやってきたのかギンガメアジの群れ・群れ・群れー

DSC_4289

色んな角度からビデオを撮ろうと夢中になっていたら、

あっという間に囲まれました

360℃ぐるっとギンガメ!

今回300本の記念ダイブのAっきーさんも

これには「満足」と満面の笑み

さぁ、2日目はいよいよジュゴンサーチです

 

 

 

 

DIMAKYA島上陸2日目。

いよいよダイビング&ジュゴンサーチです

まずはジュゴンについてお勉強。

 

t02200165_0397029813048111552

 

ボートの上から探します。

ジュゴンは15分に1回くらいの割合で

息継ぎをする為に水面に浮上するそうです。

ジュゴンのえさ(シーグラス)があるポイントへ

ボートを止めて、みんなで探します。

「あ、いた」第一声。

みんなが一斉に3点セットを付けて準備します。

t02200165_0596044713048070366

 

「GO!」の声がかかり、静かに海に入ります。

ジュゴンは敏感なので、ドボンっとエントリーしたり、

水面をバシャバシャとフィンキックすると逃げてしまいます。

その後もサーチは続き・・・・・・・・・・・・・・・

そんな中、「いた!」「また出た!」

ボートんぼすぐそばにジュゴンが

水面から全員が目視

でかいっ急いでエントリー

T社長、Aっキーさん、Oぐらパパ、Dちゃん、

静かに、でもダッシュRUNNER

T社長「ん?岩??」

「あっ!動いたー!!!」「ジュゴンー!!!!!!!」

急いで近くにいる3人に伝えます。

大興奮

そこで抑えられた唯一の貴重な1枚がこれ。

t02200165_0768057613048066972

Aっきー様撮影です。

わかりますか

真ん中のかたまり。右が頭です。

本当は、2本潜る予定でしたが、

みなさんの強い希望でダイビング1本&ジュゴンサーチに。

「いないね〜。」移動!

t02200165_0397029813048093211

 

お腹が空いては戦はできぬ??

ぼーとの上でランチです♪
t02200165_0397029813048083258

t02200165_0397029813048084135

サーチは続き・・・

「あ!いたー!!」でも遠いねぇ、確実にジュゴンはいます

探している間もドキドキわくわく。

そして、ゆっくりリラックスダイビングもできる、

5日間でも行ける近いフィリピンの秘境です!!

t02200165_0794059613048104383

 

 

お次はサファリ編です

ボートに乗って辿り着いたのはここ!

集合2

 

赤土をずんずん歩いていくと・・・

大草原が待っていました!

 

そして、そこにはシマウマ!

 

P8160413

 

キリン!!

P8160394

他にもシカ、ワニ、サル・・・様々な動物がいました。

 

はこんなことも♪近っ!

P8160411

 

さて、お次はダイビングに戻って、

フィリピンのパラワンツアーのお祝い編です

今回、記念ダイブを迎えられたのはこのお2人。

100DIVEのOママ

t02200194_0740065413064145237

 

300DIVEのAッキーさん

t02200146_0800053113064145239

 

ギンガメの大群やカメに囲まれながらのお祝い

お2人とも、今回はご家族でご参加頂きました。

記念日にご家族が一緒・・・本当に素敵です

おめでとうございます

そして、お祝いは夜も続きます。

今回、Aッキーさんと奥様のK子さんが

1日早く帰られるとのことで、

最終日のツアーのもう一つの目玉、

サファリツアーにご参加いただけませんでした。

ということで、ブルー&スノーはお2人のために、

ブルー&スノーサファリを作ってしまいました

お祝いのために、皆さんお部屋に集合。

そこからお隣のサファリルームに行くと、S伯シマウマが!

 

2頭いるはずのシマウマが1頭しかいない

「あ!プール見て!!桃が浮かんでるー!!!」

暗闇のプールにぽっかり白い桃・・・もも

その桃が動き出したと思ったら、溺れてる???

と思ったら、逃げ出したもう1頭のI内シマウマー!!

部屋に戻ると可愛いTコキリンとTトムゾウさんまで

t02200165_0584043913064145428

Aッキーさんには、

仕事の後輩でダイビング仲間からのメッセージビデオのプレゼント。

Oママには愛息子Dちゃんからのお手紙。

それを読んだ私やTコが涙

そんなこんなでお祝いの夜は過ぎていったのでした。

Aッキーさん、

P8150291

Oママ、

P8150294

 

本当におめでとうございます

このフィリピンで記念ダイブを迎えてくださり、

ありがとうございました


とにかく盛り沢山のこのツアー、

またやろうと思っています

ご参加いただいた皆様、

至らない点も多々あったと思いますが、

本当にありうがとうございました

集合3

戻 る

page top